Sansan Builders Blog

Sansanのものづくりを支えるメンバーの技術やデザイン、プロダクトマネジメントの情報を発信

TypeScript を導入して 1 年が経って感じた良かったこと・困ったこと

こんにちは。Eight でエンジニアをしている鳥山(@pvcresin)です。
最近は、デザインとエンジニアリングの距離をもっと近くにできないかということばかり考えています。 なかなか難しい課題で、すぐには答えが出そうにありません。
さて今回は、以前書いた記事「Eight、TypeScript はじめました」の続編となります。

buildersbox.corp-sansan.com

上記の記事では、TypeScript(TS)初心者だった私が Eight の Web フロントエンドに TS を導入するまでの話をしました。 本記事では、TS 導入から約 1 年が経ってみて感じた良かったこと・困ったことについてお話ししたいと思います。 TS 導入を考えている、あるいは移行中の方の参考になればと思います。

続きを読む

オンラインで「自宅環境紹介」企画をしてみた

f:id:mitsukawa_sansan:20210609090723p:plain こんにちは。関西支店で Sansan Data Hub のPMOをしている光川です。

最近はSplatoon3の発売を待ちわびつつ、モンスターハンターライズとSplatoon2に勤しんでいます。

先日、プロダクト開発部で半期に一度メンバーの仕事ぶりを讃えあうイベント「決起集会*1」をオンラインで開催しました。

オンラインのイベントでは、参加者の大半が話を聞くだけになってしまいがちで、全員に主体的に参加してもらうのは難しく感じています。 今回実施した企画では、多くの人に主体的に参加してもらうことができたので、この企画についてご紹介します。

*1:本当は「超総決起集会」という名前の会なのですが、本記事では難しい名前なので決起集会と記します。「超総決起集会」について気になる方は岡部の記事をご覧ください。

続きを読む

Jamf Connect の導入について(後編)

こんにちは。コーポレートシステム部の寺園です。
先日公開した 前編 に引き続き Jamf Connect についてご紹介させていただこうと思います。*1

今回は Jamf Connect の詳細な構築手順を...と思ったのですが、そこらへんは既に先達の優秀な記事がありますのでそれらをご参照いただくこととして、ここではもう一歩踏み込んで具体的に導入するにあたってポイントとなる構成要素や注意点などをご紹介させていただきます。

*1:本記事で紹介している Jamf Connect の機能はバージョン2.3.3を元にしています

続きを読む

自分のTweetを使ってSentencepieceとMeCabの分かち書きの比較を行う

  • 3行で
  • はじめに
  • Sentencepieceとは
    • subwordとは
    • Sentencepieceでの取り組み
  • SentencepieceとMeCabの比較
    • 利用するデータセット
    • 利用したコード
    • 適当なTweetを分かち書きしてみる
    • Tweet全部を分かち書きし、頻度順に並べてみる
  • まとめ
  • 注釈

3行で

  • Sentencepieceの論文概要を説明した。
  • 自身のTweetを用いて、SentencepieceとMeCabの分割点の違いを調べた。
  • Sentencepieceでは生文から生成された特徴的な分割が見られた。一方、今回のような少ない学習データでは上手く分割できない。
続きを読む

非エンジニアがAWS認定クラウドプラクティショナーに挑戦してみた!

こんにちは。プロダクト戦略開発室 技術ブランディンググループの相場です。普段はCTO直下のチームで自社イベントの企画や技術イベントへの協賛、当ブログの運営などを担当しています。
エンジニア経験のない私が先日AWS認定クラウドプラクティショナーを取得したので、今回はその過程をご紹介したいと思います。
www.credly.com

続きを読む

Sansan Technical View に参加してきました

こんにちは。 Sansan 事業部プロダクト開発部で iOS アプリエンジニアをしている中川です。 今回は 5/25 に開催された Sansan Technical View に参加してきたので、それぞれの発表についてまとめてみました。参加されていない方へとっかかりになればと思います。

sansan.connpass.com

続きを読む

Jamf Connect の導入について(前編)

こんにちは。コーポレートシステム部の寺園です。
モットーは「楽するための努力は惜しまない」です。

さて、だいぶ期間が空いてしまいましたが 以前書いたブログ で少し触れていた Jamf Connect について正式導入する運びとなったので、使ってみないと分からない Jamf Connect のあれこれをご紹介させていただこうと思います。*1

*1:本記事で紹介している Jamf Connect の機能はバージョン2.3.3を元にしています

続きを読む

© Sansan, Inc.