Sansan Builders Blog

Sansanのものづくりを支えるメンバーの技術やデザイン、プロダクトマネジメントの情報を発信

技術書典12に「Sansan技術書典部」として参加します

研究開発部 Arc Groupの大澤 です。SBBブログの寄稿はとても久しぶりです。最近アウトプットをサボっていたのでぼちぼち再開したいと思います。

さて、1月22日から技術書典12が開催されます。私たちも「Sansan技術書典部」としてサークル参加することになりました。技術書典 応援祭以来、約2年ぶりの参加となります。

techbookfest.org

  • 頒布本についての紹介
    • 非エンジニアが実践する技術ブランディングへの取り組み
    • もう迷わないReactの状態管理
    • Amazon ECSでGPUを使う
    • FastAPIによるOpenAPIドキュメントの充実
    • IAM Permissions Boundaryのすゝめ
  • 最後に

頒布本についての紹介

新刊(共著)を1冊、既刊(共著、単著)2冊を出品します。既刊となる「Sansan Builders Book 01」および「Starting Datadog」については以下の記事をご参照ください。

buildersbox.corp-sansan.com

本記事では、新刊の「Sansan Builders Book 02」について紹介します。本書は社内で有志を募い、エンジニア、イベントディレクターが各々得意とすることや業務で得た知見などを紹介しています。以下の5章で構成されます。

続きを読む

【Techの道も一歩から】第45回「pyppeteerを使いヘッドレスブラウザでログインして情報を取得する」

f:id:kanjirz50:20190104142720j:plain

こんにちは。 DSOC R&D グループの高橋寛治です。

ログイン後に動的にレンダリングされたページから必要な情報を抽出する、いわゆるスクレイピングを最近行いました。

スクレイピングを行うためにはヘッドレスブラウザ*1の操作が必要です。 pyppeteerを少し踏み込んで使ったため、その備忘録として取り組みを紹介します。

*1:GUIのないブラウザのこと。

続きを読む

【UXリサーチャーブログ Vol.1】UXリサーチ専門の組織を立ち上げ、軌道に乗せるまで

f:id:rips_gh:20220114113658j:plain

みなさんこんにちは。SansanでUXリサーチャーをしている佐藤です。
今回は2021年6月に正式稼働を開始した、UXリサーチ専門の組織(UXリサーチセンター)についてお話ししたいと思います。

組織立ち上げの背景については、弊社の林が以下の記事でまとめていますので興味がある方はぜひご覧ください。
buildersbox.corp-sansan.com

今回お伝えする内容としては以下の通りです。

  • 組織立ち上げからUXリサーチを定着させるまで
  • 現在の組織構成
  • 今後の展望
続きを読む

Sansan iOS の改善活動まとめ

こんにちは。技術本部 Mobile Application グループの山名です。
最近フレックスタイム制を活用した7時出社にハマっているのですが、5時台でもギチギチな小田急の快速急行に果てしない闇を感じています...

そんなことはさておき、今回は Sansan iOS の改善活動についてお話しします。
私は2021年4月に新卒として弊チームへ加入し早くも9ヶ月になりますが、一番印象的なのは改善意識の高さです。 Sansan は歴史が長く規模も大きいため、プロダクトと組織の両方に様々な負債が溜まっています。 しかし弊チームはそれらの負債から目を背けることなく日々改善を続けており、本当に良い組織だと感じています。
そこで本記事では、実際に行われている改善活動を皆様にご紹介しようと思います。

続きを読む

【ドラッカー風エクササイズを紹介】Data Hubチームでオフライン開発合宿をやったよ!

f:id:kobaryo_blog:20211223181944j:plain

こんにちは、技術本部 Data Hub Engineeringグループの小林です。

先日、Data Hub Engineeringグループのメンバーで半日かけてオフラインの開発合宿を実施しました。

普段はリモートワークを中心に仕事をしているため、全員で顔を合わせる機会が少なく、とても貴重な機会になりました。

今回は、合宿をしたときの様子や内容、この合宿を通して感じたことを中心に紹介します。

続きを読む

【男性も気軽に育休を取得できる文化へ】2人のエンジニアが語る育児休暇から得たもの

こんにちは。技術ブランディンググループの馬場です。

Sansanで働くエンジニアにインタビューをしていくシリーズ第二弾として、今回は育休取得経験のある同じグループの相場と一緒に、育休を取得した伊藤と益満に、育休によって起きた変化や育休の実体験について話を聞きました。

続きを読む

変更に強いコンポーネント設計の方針と規約(Webフロントエンド)

技術本部 データ戦略部 Newsグループの木田です。

最近、初めて自作キーボードに挑戦しました。ちょうど2枚目のモニターも買ったので、モニター2台と自作キーボードで快適に記事を書いています。

予めお断りしておきますが、この記事は元々、社内向けに設計方針や規約・ツールなどについて共有するために書いたものでした。最近、他チームの参考資料として役立ったこともあり、社外向けに手を加えて公開する運びとなりました。

続きを読む

© Sansan, Inc.