Sansan Builders Box

Sansanのものづくりを支える技術やデザイン、プロダクトマネジメントの情報を発信

Legacy Meetup Kyoto を開催しました

人事部 高橋洸 です。

2/22(金) に当社京都オフィス Sansan Innovation Lab (以下 SIL) でレガシーシステム改善に関する勉強会「Legacy Meetup Kyoto」を開催しました。

sansan.connpass.com

私は SIL 初潜入。「良さ」に圧倒されました。ぜひ来てください。

f:id:tkrtkhsh:20190228183549j:plain
「良さ」

それではさっそく、発表内容に移っていきましょう。


加畑博也 (Sansan 株式会社) : レガシーシステムのおそうじ

speakerdeck.com

これまでにレガシーシステムを改善した3つの事例を紹介。そしてレガシー改善に必要なことを 「計測・分解・合意」 とし、その真意を実例に落とし込んでお伝えしました。

実績とエモが織り交ぜられた発表で、参加者のみなさんも聞きながら楽しんでいたようです。

山本寛子 氏 (ヤフー株式会社) : Yahoo!カレンダーサーバサイドにおける技術移行について

www.slideshare.net

Yahoo! カレンダーのサーバーサイドをごっそりリプレースしていくという話。アプリケーションのみならずインフラや CI/CD 環境もすべて刷新!

新しい技術を使用することによってモチベーションも上がる、というエピソードも印象的でした。

對馬護人 氏 (id:t_kyt) (株式会社はてな) : レガシーシステムとインフラオーナーシップ

blog.yux3.net

もともと對馬さんはアプリケーションエンジニアでしたが、インフラがレガシー化→ アプリケーション開発に悪影響→よっしゃ、インフラ直したろ!ということでシステム全体を隅々まで見て判断するスーパーなエンジニアになるという決心をされました。

彼は果たして具体的にどんな行動をとったのか。その彼を助けるものはなんだったのか。ぜひ資料をご覧ください!

懇親会

発表のあとはワイワイと懇親会!お寿司とお酒で「レガシー談義」に花が咲きました。

会が盛り上がりすぎて終了時間が30分ほど押しちゃいました。

f:id:tkrtkhsh:20190304182852j:plain
乾杯!🍻


というわけで「Legacy Meetup Kyoto」の様子をお届けしました。

みなさん似たような悩みを抱えているようで、ともにレガシーと戦う仲間たち同士、勇気を与えあう場所になったように感じました。

最後に、現場の雰囲気をもっと知りたいという方のために、参加者のみなさんのつぶやきを Togetter でまとめてます。大好評でよかった!!

togetter.com

© Sansan, Inc.