Sansan Builders Blog

Sansanのものづくりを支えるメンバーの技術やデザイン、プロダクトマネジメントの情報を発信

UXリサーチセンターを発足しました

こんにちは。UXリサーチセンターの林です。プレスリリースを発表しましたが、昨年からの準備期間を経て、6月よりプロダクト横断でUXリサーチを行う組織を立ち上げました。BtoBプロダクトを主軸とする企業でUXリサーチ専門の組織を持つのは比較的珍しいかと思…

人事異動のデータ化の取り組み 〜 CamelotによるPDFの表データ抽出

DSOC サービス開発部 GEES/JES/COEグループの松本です。最近はコロナの影響で巣ごもりをしており、家の庭で芝生を育てています。 色々と手抜きをしてしまったがために生え揃いがまばらで、かわいい反面、芝生の上を裸足で歩けるようになるにはまだまだ時間が…

バーチャル背景プロジェクトを通して、オンラインでいかに「楽しい」体験を作るか考えてみた

はじめまして。 昼はデザイナー、夜は2歳半の子供の母をしてるEight事業部の河西です。なかなかデザイナーの頭の中をお伝えする機会はないのですが、せっかくですので最近私の中でテーマとなっている、オンラインでいかに「楽しい」体験を作るか?についてお…

歴史をたどってディープラーニングを学ぶ 第十七回 GPGPUを学ぶ準備編

こんにちは、ニューラルネット老人こと糟谷勇児です。以前化石集めが趣味という話を書きましたが、最近はコロナのせいかあまり新しい化石が流通せず、ちょっと退屈です。 そこでフローライトやラブラドライトなどのいわゆる天然石を集めています。それはそう…

【ML Tech RPT.】第24回 ソフトラベルを学ぶ

DSOC 研究員の吉村です. 先日スーパーに買い物に行ったところ、玄米が目に飛び込んできました. 早速買って, 玄米を初めて自分で炊きました. それまで, 全く知らなかったのですが, 炊く前にそれなりの時間, 玄米を水につけておく必要があるらしく, 結構面倒だ…

SocSci Radioを始めました

soundcloud.com こんにちは、Sansan DSOC R&D研究員の前嶋です。 この度、DSOCメンバーでポッドキャストを始めたので、その宣伝をさせてください。

.NETなCDKで.NETなLambdaを自動デプロイしていく

はじめまして、今年の3月にSansan事業部プロダクト開発部にjoinしました辻田です。.NETは全くの未経験でしたが.NETエンジニアとして日々奮闘中です。 初投稿のこの記事ではわたしが趣味でちょくちょく触ってるAWS CDKについて書こうと思います。CDKの言語で…

TypeScript / JavaScript の import を自動でソートする

こんにちは。Eight でエンジニアをしている鳥山(@pvcresin)です。 マイブームはコンビニで買える GODIVA のベルギーダークチョコレート(アイス)を食べることです。 濃厚で甘すぎず、量も多すぎないところが気に入っています。 今回は TypeScript や Java…

【ネットワークの統計解析】第7回 グラフラプラシアン・グラフフーリエ変換を簡単に振り返る

こんにちは. Sansan DSOC 研究開発部の黒木裕鷹です.また自粛期間が長くなってきましたね. 私も健康を取り戻さねばと思い,マルチビタミンやDHA,食物繊維を積極的に取り入れています.ハイボールに食物繊維を溶かすのが,罪悪感とアルコールが薄まり気分…

「ML勉強会」を開催しました

こんにちは、DSOC 研究員の大垣です。先日5/14(金)に開催した「ML勉強会」のレポートをお届けします。 sansan.connpass.com

Engineering Team Presentation 第二弾「各社のサービス品質を支えるベストプラクティス」を開催しました

こんにちは、プロダクト戦略開発室 技術ブランディンググループの相場です。今回は先日開催した「Engineering Team Presentation 〜各社のサービス品質を支えるベストプラクティス〜」のイベントレポートをお届けしたいと思います。 sansan.connpass.comご好…

【Techの道も一歩から】第39回「Google App Engine で Python による WebAPI を動かす」

ヘッダ画像 こんにちは。 DSOC R&D グループの高橋寛治です。 最近は Google App Engine(App Engine) を用いて WebAPI としてアルゴリズムを提供できるよう開発中です。 App Engine を触ったのは初めてだったため、備忘録として App Engine の概要や環境構築…

Jetpack DataStore入門〜Proto DataStore実装編〜

こんにちは!Sansan事業部 プロダクト開発部のふるしんです。私は大阪のオフィスでSansanプロダクトのAndroidアプリの開発に従事しています。play.google.com この記事はJetpack DataStore入門〜Preferences DataStore実装編〜 の連載として、Proto DataStor…

Go言語とCloud Runを用いてチーム間のデータ連携システムを作成した話

1. はじめに こんにちは、DSOC サービス開発部 Bill One Entryグループの内田祐司です。 この投稿がSansan Builders Blog 初投稿となります。 今回は、Go言語とCloud Runを用いて他チームとのデータ連携を行う仕組みを開発した時のことを紹介したいと思いま…

【Dive into the Economics of Networks】vol.3 ネットワーク形成ゲームをポテンシャルゲームとして扱う

Sansan DSOC R&D 研究員の小松です。 本題に入る前に、1つ告知です。 私が所属する DSOC R&D では、現在サマーインターンを募集中です。 私も関わります。 一緒にネットワークデータの海に潜りましょう。 www.wantedly.com さて本稿からは、ネットワーク形成…

Internet Explorer 11 (IE11) に対応するためにやったこと

こんにちは。DSOC サービス開発部 Bill One Entryグループの山﨑です。 クラウド請求書受領サービス『 Bill One 』で取り込まれた請求書のデータ化システム『 Bill One Entry 』を開発するチームでエンジニアをしています。 bill-one.com Bill One Entry の…

マルチテナントSaaSのテナント分離をRow-Level Securityに移行した

こんにちは、クラウド請求書受領サービス「Bill One」の開発に携わっているソフトウェアエンジニアの加藤です。Bill OneはB2BのマルチテナントSaaSであり、データベースとして Cloud SQL 上のPostgreSQLを利用しています。従来はマルチテナントのデータを分…

【組織の道も一歩から】vol.6 新規入社メンバーのオンボーディングについて

こんにちは、時間があればYouTubeで大食い動画を見てしまうSansan事業部 プロダクト開発部の岡野です。最近、組織運営を専門にしている「組織デザイングループ」でエンジニア採用に関わるようになりました。 今回は、その活動の一環としてSansan事業部 プロ…

【お知らせ】5/25に「Sansan Technical View」を開催します!

Sansan Builders Blog 編集部からのお知らせです。5月25日(火)に「Sansan Technical View」をオンラインで開催します。「Sansan Technical View」は、Sansanのエンジニア達が、プロダクト開発における取り組みやその過程で得た技術的知見を発表するイベン…

歴史をたどってディープラーニングを学ぶ 第十六回 これまでのまとめと、なぜ私はディープラーニングをつくれなかったか

こんにちは、ニューラルネット老人こと糟谷勇児です。Sansanに入社して5年が過ぎました。そういえば前職にいたときに隣の部署のマネージャーとこんな会話をしたことがありました。 「なんで学生時代(2004年当時)にニューラルネットの研究をしていたのに、私…

自社スタジオ「Sansan Innovation Studio」を開設しました

こんにちは!オフィス戦略部の白鳥です。今回は、自社スタジオ「Sansan Innovation Studio」を開設したお話をさせて頂こうと思います。

Bill Oneのエンジニア組織の目指す文化について

こんにちは!関西支店勤務の大西です。私の役割は、Bill One事業のプロダクト開発責任者という立場で、プロダクトマネジメントと開発マネージャーの役割を担っています。今回のブログでは、開発マネージャーの立場から、Bill One エンジニア組織の目指す文化…

【Techの道も一歩から】第38回「Streamlit で固有表現抽出の結果を表示する」

こんにちは。 DSOC R&D グループの高橋寛治です。 最近、部内で Streamlit による可視化を見かけるようになってきました。 Streamlit は、インタラクティブなデータの可視化に特化した Web アプリケーションを少ないコードで素早く提供することができる Pyth…

【ML Tech RPT.】第23回 Factorization Machines を学ぶ.

DSOC 研究員の吉村です. 最近非常においしいと評判の,とあるジャムを手に入れました. ジャムだけあっても仕方ないので, せっかくなのでトースターも合わせて買ってみました. 焼いたパンに美味しいと評判のジャムが合うのかどうか, 食べるのが待ち遠しいです.…

新卒1年目エンジニアがぶつかった壁を振り返る

こんにちは。DSOCサービス開発部の阿部です。 私は、昨年4月に新卒アプリケーションエンジニアとして入社し、普段は名刺のデータ化システム「GEES」の開発をおこなっています。今回は、新卒入社してからの1年間を振り返って、エンジニアとしてぶつかった以下…

【ネットワークの統計解析】第6回 論文紹介1「GCNを用いたフェイクニュースの検知」

こんにちは. Sansan DSOC 研究開発部の黒木裕鷹です.先月も,今月も,また服を買ってしまいました. 出かける先はコンビニぐらいしかないのですが,おしゃれをすると心が躍り,陳列商品も不思議とキラキラして見えますね. さて,この連載では,自分の勉強…

【Dive into the Economics of Networks】vol.2 戦略的ネットワーク形成について簡単に眺めてみる

Sansan DSOC R&D 研究員の小松です。本稿では、戦略的ネットワーク形成について理解するために重要な概念を抑えたいと思います。 前回の最後に"Econometrics of Interactions in Networks"に関連したトピックについて書くと言っていました。が、現在進めてい…

歴史をたどってディープラーニングを学ぶ 第十五回 VGGにも使える高速化したコンボリューショナルネットのコードをGitHubで公開する

こんにちは、ニューラルネット老人こと糟谷勇児です。 在宅勤務になって通勤時間が減り、このブログにさける時間が増えるかと思いきや、 朝は子供を40分かけて幼稚園に送っていき、夜は子供を寝かしつけるのでニューラルネットをやる時間が激減しました。と…

Visual Regression Testingで安心できるフロントエンド環境を作る

こんにちは。Eight事業部で主にフロントエンドを担当している青山です。 今回はEightのWebフロントエンドコンポーネント集にVisual Regression Testingを導入した事例を紹介します。 他社さんの事例や勉強会を見るに敷居も下がってきているようで、遅ればせ…

【Techの道も一歩から】第37回「データの集計に Luigi を使ってみる」

こんにちは。 DSOC R&D グループの高橋寛治です。 あるプロジェクトにおいて、 「DB からデータを取得し整形した結果を出力する」という一連の処理をパイプラインパッケージである Luigi を用いて行いました。 ワークフローの監視や記述が簡単に記述できて良…

© Sansan, Inc.