Sansan Builders Box

Sansanのものづくりを支える技術やデザイン、プロダクトマネジメントの情報を発信

Sansan

プロダクトバックログ一本化の裏側

Sansan プロダクト開発部のPMO*1の尾部です。 少し前に新部長の旗振りのもと、プロダクトバックログ(以下Backlog)の一本化と、諸々のことをドラスティックに変えました。他社B2Bプロダクトマネージャーと話すと「うちも一本化すべきだと思ってはいるんだけ…

AWS ECS & TerraformによるSansanの統合監視運用とその仕組み

はじめに IcingaとMunin Zabbixへの移行 環境構築 Zabbixの監視内容 監視のリリース方法 リソース配分 バージョンの固定化 本監視システムにおけるツラミ Zabbixの独自仕様に消耗する Zabbixの仕様にインフラ構成を追従している リリース手順の複雑化 サービ…

Developers Summit 2019 FUKUOKAに登壇してきました

はじめまして。Sansan事業部プロダクト開発部の楠原です。 Sansanに入社して以来、色々と初めての経験を積ませていただいているのですが、今回は人生で初めてイベントで登壇させていただいたのでそのレポートをお届けします。 登壇させていただいたイベント…

名刺撮影の精度が劇的に向上しました

Sansan株式会社の山本純平と申します。Sansan事業部にてモバイルアプリのプロダクトマネージャをしています。 今年に入ってから、法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」のコンセプトが新しくなりました。新しいコンセプトは「Sansan, Where Business S…

【鈴木対談】進化する組織

こんにちは。Sansan Builders Box 編集部の鈴木です。 昨年11月に、ふたりの鈴木が対談し、残りの鈴木が書き起こす「鈴木対談」という企画をやりました。チームビルディングをテーマにした対談でしたが、あれから9ヵ月が経ち、それぞれの組織に変化もあった…

Sansan の ランチを支える技術 ~ランチボット開発記~

Sansan 事業部 プロダクト開発部の寺田です。 スマホアプリのAPIの開発を担当しています。 今日は、プロダクト開発部と、アプリチームそれぞれで動いている ランチボット について紹介したいと思います。

Sansan Androidのこの1年の変化

SansanでAndroidアプリケーションエンジニアをしている山口です。4月からリードエンジニアになりました。 私は昨年7月に入社し、先日無事勤続1周年を迎えたのでSansan Androidにおけるこの1年間の変化について書こうかなと思います。

Sansan iOS アプリの CI / CD 事情

お久しぶりです。 Sansan iOS アプリエンジニアの中川です。 前回の記事では SwiftLint × Sider と SwiftFormat を使って、 Swift らしくリファクタリングする話を書きましたが、今回は CI / CD についてお話します。 buildersbox.corp-sansan.com

Sansan iOSアプリ開発チームの未来について、Backcastingで考えてみた

Backcasting (逆算思考) というキーワードを切り口に、我々iOS開発チームの改善活動のこれまでとこれからについて考えてみました。

SansanのやさしいSQLチューニング

はじめまして。 Webアプリケーションエンジニアをしている黒澤です。 現在は新規事業の立ち上げをしていますが、この間までは法人向け名刺管理サービス「Sansan」の開発を行っていました。突然ですがSQLが遅くて困った経験はありますか?私はよくあります。 …

SwiftLint × Sider + SwiftFormat で Swift らしくリファクタする

はじめまして。 Sansan iOS アプリエンジニアの中川です。 私は 2014 年新卒として Join し、4 年間はサーバーサイドエンジニアでしたが、直近のスマホアプリ利用率の増加や新コンセプトを体現するためのプロダクトリニューアルでモバイルエンジニアの需要が…

Sansan iOS メジャーアップデートの舞台裏

Eight 事業部 iOS エンジニアの河辺です。2019年2月から2019年4月までの2ヶ月間、 Sansan の iOS チームに異動し、先日メジャーアップデートした Sansan iOS の開発をしていました。 Sansan iOS ではメジャーアップデートに伴って、アーキテクチャ刷新や開発…

フィード機能におけるDynamoDBの選定理由と活用法

こんにちは。Sansanのサーバサイドエンジニアの荒川です。今回はSansanのアプリに導入されてるフィード機能について、特に中心でもあるDynamoDBについてアーキテクチャを交えながら技術的側面を解説していこうと思います。 Sansanアプリにおけるフィードとは…

関西支店チームMAIDOのエンジニアの日常

はじめまして。Sansan事業部プロダクト開発部の加藤です。関西支店勤務のソフトウェアエンジニア(以下、エンジニア)として2018年9月に中途採用で入社しました。 転職するときは面接などで話を聞くものの、実際のチームの雰囲気や働き方は入ってみないとわ…

B2B Product Manager勉強会 -ユーザインタビュー編- @Sansan Hanare

こんにちは。Sansan株式会社 プロダクトマネージャーの尾部と申します。EightではなくSansanを担当しております。 2018年12月17日(月) B2B Product Manager勉強会 -ユーザインタビュー編-を開催しました。参加したかったけどできなかった方に届けとばかりに…

Android 4系のサポートを終了した話

SansanでAndroidアプリケーションエンジニアをしている山口です。 Sansanでは先日Androidアプリのサポートバージョンを2019年4月1日よりAndroid 5.0 以上にさせていただくことをお知らせしました。 jp-help.sansan.com これに至った背景や流れについて書きた…

レガシーシステムのおそうじ

年末ってことで。 Sansan事業部 プロダクト開発部 基盤チームの加畑です。 Sansan Advent Calendar 2018、11日目の記事です。 普段の本ブログは、いまをときめく機械学習領域のスーパーエースたちや、活気溢れる技術イベントや、圧倒的イケメンCTOが登場して…

問いを疑え -本当の課題と解にたどりつく問いとは- Sansan Builders Box 2018

Sansan プロダクトマネージャーの尾部絵里子です。 Sansan Builders Box 2018 ではプロダクトマネジメントのセッションで問いの重要性とセンスの良い立て方について話しました。

【鈴木対談】チームビルディング 前編 <プロダクトの成長と共に変化>

こんにちは。Sansan Builders Box 編集部の鈴木です。「鈴木」という名字はかなりポピュラーなので、Sansan にも複数名の「鈴木」が在籍しています。その中でも古株の3人が集まって、話す側と書く側に分かれてブログにしようというのがこの企画です。今回は…

【鈴木対談】チームビルディング 後編 <チームとして目指していくもの>

こんにちは。Sansan Builders Box 編集部の鈴木です。Sansan に在籍している3人の「鈴木」が集まって対談ブログにしようという企画です。 初回のテーマは「チームビルディング」。Sansan のデザインマネジャーと Eight エンジニアマネジャーがそれぞれのチー…

Sansanの展示会ブースデザインを刷新しました

こんにちは。Sansanの三坂です。 Sansanのマーケティング&ブランディング施策において、デザインやデザインディレクションに携わっています。 今回Sansanの展示会ブースのデザインを刷新したのですが、普段お話しする機会のないデザインの裏側について少し…

© Sansan, Inc.