Sansan Builders Blog

Sansanのものづくりを支えるメンバーの技術やデザイン、プロダクトマネジメントの情報を発信

Sansan

オンラインで「自宅環境紹介」企画をしてみた

こんにちは。関西支店で Sansan Data Hub のPMOをしている光川です。 最近はSplatoon3の発売を待ちわびつつ、モンスターハンターライズとSplatoon2に勤しんでいます。 先日、プロダクト開発部で半期に一度メンバーの仕事ぶりを讃えあうイベント「決起集会*1…

Sansan Technical View に参加してきました

こんにちは。 Sansan 事業部プロダクト開発部で iOS アプリエンジニアをしている中川です。 今回は 5/25 に開催された Sansan Technical View に参加してきたので、それぞれの発表についてまとめてみました。参加されていない方へとっかかりになればと思いま…

【組織の道も一歩から】vol.6 新規入社メンバーのオンボーディングについて

こんにちは、時間があればYouTubeで大食い動画を見てしまうSansan事業部 プロダクト開発部の岡野です。最近、組織運営を専門にしている「組織デザイングループ」でエンジニア採用に関わるようになりました。 今回は、その活動の一環としてSansan事業部 プロ…

【組織の道も一歩から】vol.5 施策マップの活用事例

こんにちは。Sansan事業部 プロダクト開発部 組織デザイングループの谷内です。組織デザイングループでは「人・組織・環境の観点から部門の成果を最大化する」をミッションとして、プロダクト開発部を支援する活動をしています。今回は施策づくりの事例をご…

ビジネスにおける顔写真の価値

みなさんこんにちは。プロダクト戦略開発室の佐藤です。今回は私が取り組んでいるプロジェクトの一つであるBizFaceについてお話したいと思います。要約すると、ビジネスシーンにおいて顔写真は想像以上に価値があるということをお話します。Business + Face …

【組織の道も一歩から】vol.4 グループ合宿をしてみました! ~活動の振り返りと組織デザインの「カタチ」

こんにちは。Sansan事業部プロダクト開発部の宮崎です。 Sansanに入社して今月でちょうど4年目になります。 入社当初は部門直属のアシスタントという立場でしたが、約1年半程前に「組織デザイングループ」が発足してからは定型的なアシスタント業務の傍らで…

Sansan iOS アプリに XcodeGen を導入しました

こんにちは、Sansan プロダクト開発部 iOS アプリエンジニアの相川です。 本記事は Sansan Advent Calendar 2020 - Adventar の 24 日目の記事になります。 Sansan の iOS アプリに XcodeGen を導入することができたので、今回は XcodeGen 導入について以下…

オンボーディングと向き合う秋2020

初めまして。最近は「気まぐれクック」の動画を見て、自分自身もいろんな魚を捌ける気になっているデザイナーの阿部です!SansanのPC向けのアプリケーションのUIデザインや、ユーザーインタビューなどのリサーチ業務をメインでおこなっております。 何故オン…

Sansan iOSアプリにおけるiOS14対応

みなさん、こんにちは。プロダクト開発部iOSエンジニアの荒川です。 本記事はSansan Advent Calendar 21日目の記事です。 adventar.org 11月24日リリースにて、Sansan iOSアプリのiOS14対応が完了しました🎉 今回はSansanアプリで実施した対応をご紹介します!

Android版SansanのtargetSdkVersionを30にしました

こんにちは、Sansan事業部プロダクト開発部に所属しているAndroidアプリエンジニアの荒です。 先日Sansan AndroidアプリのtargetSdkVersionを30に更新しましたので、その際に必要だった変更などについてお話していきます。 play.google.com targetSdkVersion…

Discord を使って作る簡単バーチャルオフィス〜実例もあるよ〜

Sansan事業部プロダクト開発部 Data Hub プロダクトグループの宮崎です。 最近の趣味は筋トレです。なかやまきんに君の動画にドはまりしています。 今日は Discord を使ってバーチャルオフィスを作ってみたという話をしたいと思います。 え?二番煎じ? 知っ…

iOS アプリで様々なファイルをプレビューできる QLPreviewController の紹介

こんにちは、Sansan プロダクト開発部 iOS アプリエンジニアの相川です。最近個人的に機械学習を勉強していて、数学の勉強もすることになり、毎日新しいことを学ぶことができているのと大学時代に塾講師をしていた経験も少し活きていて楽しいです。 今回は i…

オンラインイベントにおけるクリエイティブ

世間では「鬼滅の刃」ブームで盛り上がってますが、アニメはロボット系しか興味がなく...時代に若干乗り遅れているディレクターの横山です。私が所属しているのはマーケティング部なので普段はイベントクリエイティブ全般やWebサイト、その他資料系などマー…

【組織の道も一歩から】vol.3 お互いを讃え合う場を作ろう「超総決起集会」

こんにちは。Sansan事業部 プロダクト開発部 岡部と申します。いつもはアシスタントとして開発を陰ながら支える立場で仕事をしています。 また1年半前に発足した組織デザイングループの一員でもあり、エンジニア、デザイナ、プロダクトマネージャーといった…

【仕様を読み解く】第1回 Advanced Message Queuing Protocol (1) ~Types~

初めまして、プロダクト開発部 Data Hub プロダクトグループの秋田です。20卒で入社して半年が過ぎ、月日があっという間に過ぎ去る恐ろしさを肌で実感する今日この頃です。本連載では様々なプロトコルやシステムの仕様を読み解いていくことで、それらに込め…

Sansan音声通話の裏側 【後編:Twilio Voice SDK】

はじめに こんにちは、尾林です。 Sansan事業部プロダクト開発部でSansan iOSアプリの開発を担当しています。 今回の記事は先月投稿させていただいた「Sansan音声通話の裏側 【前編:CallKit/PushKit】」の続きとなる後編の投稿になります。 buildersbox.cor…

【組織の道も一歩から】vol.2 組織活性化のための布石

こんにちは、Netflixで「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」を一気見して、早く映画を見に行きたいとソワソワしているSansan事業部 プロダクト開発部のエンジニアの岡野です。早いものでSansanに入社して2年が経ち、最近、開発業務以外に組織運営を専門にし…

iOSDC Japan 2020 & After iOSDC Japan 2020 に登壇しました

こんにちは。 Sansan 事業部プロダクト開発部で iOS アプリエンジニアをしている中川です。 今回は iOS 関連技術をコアのテーマにした技術者向けのカンファレンスである iOSDC Japan 2020 と その振り返りイベントである After iOSDC Japan 2020 に登壇の機…

Sansan音声通話の裏側 【前編:CallKit/PushKit 】

はじめに こんにちは、尾林です。 Sansan事業部プロダクト開発部でSansan iOSアプリの開発を担当しています。 10月6日、Sansanの iOS/Android アプリで社内通話機能がリリースされました。 社内通話機能とは Sansan をご利用いただいている企業様の同僚間で…

新卒で新人のエンジニアが感じたSansanの魅力

こんにちは!Sansan事業部プロダクト開発部の市川です。 今回は、入社して約半年の間で感じたSansanの魅力を、私が体験したことを元に書いていきたいと思います! はじめに 本題に入る前に、まずは軽く自己紹介をさせてください! 改めまして、今年の4月に新…

【組織の道も一歩から】vol.1 プロダクト開発における「組織デザイン」の仕事とは?

こんにちは。Sansan事業部プロダクト開発部の平松です。実は、Sansanのプロダクト開発部には、組織運営を専門にしている「組織デザイングループ」というグループが存在していて、私はそのグループに所属しています。開発組織の中に組織運営を専門にする部隊…

【オンライン名刺の裏側】PdMからみたオンライン名刺がリリースされるまで

こんにちは。Sansan事業部プロダクト開発部 PdM(プロダクトマネージャー)の馬場です。 趣味はSplatoonとキーボード設計です。 SplatoonはランクXで最高ガチパワーは2300です。 キーボード設計は主に3Dプリンターを使用したケースデザインをしています。 最…

【オンライン名刺開発の裏側】ビッグプロジェクトを高速に開発した際の工夫を共有します

こんにちは。Sansan事業部でSansanのAndroidアプリ開発を担当しています北村です。今回はSansanの中でもビッグプロジェクトとなる「オンライン名刺機能」のAndroid開発の裏側として、オンライン名刺開発で得た知見の一部を紹介します。iOS版の記事はこちらと…

ABM ダッシュボード(接点マップ)のコンセプト

こんにちは。Sansan DSOC 研究開発部 の真鍋です。 今回、「接点マップ」という機能が、Sansanの本機能としてリリースされることになりました。 この機能は、 Sansan Labs という、Sansan DSOC R&D の研究開発部が実験的なアプリケーションを展開しているプ…

新卒 iOS アプリエンジニアとして入社して感じた4つのこと

こんにちは!Sansan プロダクト開発部に20卒 iOS アプリエンジニアとして入社した相川です。新卒として入社してはや4ヶ月ほど経ったので、Sansan プロダクト開発部の iOS アプリエンジニアとして働いてみて感じたことについて、新卒目線にはなりますが書いて…

【オンライン名刺開発の裏側】iOS アプリ開発で良かったことを紹介!

こんにちは。 Sansan iOS アプリエンジニアの中川です。 Sansan iOS アプリは今年の 6 月 15 日にメジャーバージョンアップをしました。 このバージョンアップにはオンライン名刺が目玉機能として含まれています。 オンライン名刺は昨今の新型コロナウイルス…

レガシーシステムをこえて

Sansanプロダクト開発部・基盤チームの加畑です。法人向け名刺管理サービスSansan(以下、Sansan)の開発をしています。 これまでに、レガシーシステムの改善を主題とした記事を2つ書きました。レガシーシステムのおそうじでは、レガシーシステムを改善するプ…

新卒AndroidアプリエンジニアがSansanに入社して感じたこと

こんにちは!Sansan事業部プロダクト開発部の荒です。 今年の4月に新卒で入社し、SansanのAndroidアプリを開発しています。 この記事では、新卒として入社した私がSansanに入社する前に抱いていたイメージと入社して感じたことを書いていきたいと思います。

AWSを活用した大規模データのバックアップ

はじめに こんにちは。プロダクト開発部でインフラエンジニアをしている佐野です。 コロナの影響でここ数ヵ月、家に籠ってリモートワークで作業を行っていますが、椅子とモニターを新調して、やっと快適な作業環境が整ってきた今日この頃です。さて、今回の…

startActivityForResultがDeprecatedになった対応方法

こんにちは!Sansan事業部 プロダクト開発部のふるしんです。 私は大阪のオフィスでSansanプロダクトのAndroidアプリの開発に従事しています。 play.google.com 2020/04/29にActivityのVersion 1.2.0-alpha04が公開され、 startActivityForResult()とonActiv…

© Sansan, Inc.