Sansan Builders Blog

Sansanのものづくりを支えるメンバーの技術やデザイン、プロダクトマネジメントの情報を発信

【ネットワークの統計解析】第9回 「ICML'21読み会」「KDD'21読み会」で発表してきました

f:id:kur0cky:20201023211747j:plain

こんにちは. DSOC 研究開発部の黒木裕鷹です. なんとハーフマラソンにエントリーしてしまいました.思いつきって怖いですね. やるからには良いタイムで走りたいと思い,2時間切りを目標に練習しています. とはいえインターネットの記事や Youtube でしか情報収集していないため,良いトレーニングができていないかもしれません. どなたか知見をお持ちの方がいらっしゃったら是非ご教授ください.

先日,LINE株式会社主催の2つの論文読み会で発表する機会をいただきました. 私が紹介した2本の論文はどちらもグラフデータの機械学習に関するもので,せっかくなので今回の記事ではその報告をしたいと思います.

続きを読む

全社統合ログ基盤を構築して得た知見

こんにちは。CSIRT の吉山です。

私は2020年の4月にセキュリティエンジニアとして新卒入社し、現在は主にログ基盤(SIEM)の構築・運用やインシデント対応などの業務に取り組んでいます。

今回はそのログ基盤構築や運用、その他検証で得た知見などについて紹介します。

まず初めにログ基盤の技術的な概要についてここで簡単に触れておきます。

ちなみに基盤構築の背景などについては、以前に同じく CSIRTの松田が記事にしているのでこちらもぜひ一読いただければと思います!

buildersbox.corp-sansan.com

続きを読む

Magic Podによるモバイルアプリのテスト自動化の取り組みについて

こんにちは、QA一筋20数年、技術本部 Quality Assuranceグループの藤原です。
今回はモバイルアプリのテスト自動化の取り組みについてお話ししたいと思います。

テスト自動化に取り組んだきっかけ

SansanではiOS/Androidそれぞれ毎週定期リリースがあり、リリース前にリグレッションテストを実施しています。
この定期リリースには新機能追加や軽微な修正などが含まれていて、新機能が増える度にリグレッションテスト項目数が増えていきます。
当然ですが、テスト項目数が増えると実行工数も増え、自動化導入前は半日ほどテスト時間がかかっていました。
忙しい時期だと複数プロジェクトが並行して動いていて、リグレッションテストの時間を確保するのが難しい場面も度々あり、リグレッションテストがリリースのボトルネックにならないように、業務効率化を実現するために自動化に取り組みました。

続きを読む

EC2インスタンスのデプロイを CodePipeline + CodeDeploy + CodeBuildで改善した話

はじめまして、技術本部 サービス開発部の上島です。
私はSansanのプロダクトの裏側でデータ統合の役割を担う「名寄せシステム」の開発に携わっています。

今回は、その名寄せシステムのEC2で稼働しているRailsアプリのデプロイの仕組みを、CodePipeline+CodeDeploy+CodeBuildを使った仕組みに移行して、デプロイ環境を改善した取り組みについて、紹介したいと思います。

続きを読む

【Techの道も一歩から】第42回「Luigiとgokartを試用して比べて特徴を掴む」

f:id:kanjirz50:20190104142720j:plain

こんにちは。 DSOC R&D グループの高橋寛治です。

最近は、ことあるごとにMLOpsと言っています。 そんなMLOpsの本丸とも言えるパイプラインツールの一つであるgokartを開発された西場さん(@m_nishiba)が部長ということで、使ってみないわけにはいかないgokartを使ってみました*1

わからないときは、直接聞けます。

*1:強制されている訳ではありません笑

続きを読む

インターン生が社内勉強会を主催してみました!!!

こんにちは!クラウド名刺管理サービス「Sansan」のiOSチームでインターンをしている舘佳紀です。
インターンではUIKitやAuto Layoutに苦しめられながらもなんとか生きてます笑
今回はタイトルにもある通り、社内勉強会を開催したのでその経緯を紹介したいと思います!

続きを読む

【お知らせ】ものづくりカンファレンス " Sansan Builders Stage 2021 ” を11/5に開催します

f:id:Hiroba_a:20210924152624j:plain

こんにちは。Sansan Builders Blog 編集部からのお知らせです。

11月5日(金)に 「Sansan Builders Stage 2021 」をオンラインで開催します。

Sansan株式会社は「出会いからイノベーションを生み出す」をミッションに掲げ、多角的に事業を展開し、マルチプロダクトへと領域を拡大しています。本カンファレンスでは、ソフトウェア開発・研究開発・デザイン・プロダクトマネジメントに携わるさまざまなメンバーが、Sansanのものづくりの裏側を発表します。

当社のものづくりをするメンバーが所属する技術本部を束ねる取締役の塩見、CTOの藤倉、CPOの大津、そして当ブログに寄稿しているメンバーなど総勢19人が登壇します。各発表後には、登壇者に直接質問ができる「Ask the Speaker」も設けています。

進化する、ものづくりの裏側 をぜひご覧ください。

jp.corp-sansan.com

続きを読む

© Sansan, Inc.