Sansan Tech Blog

Sansanのものづくりを支えるメンバーの技術やデザイン、プロダクトマネジメントの情報を発信

チームが統合され、案件も全員で開発するようになった Sansan iOS チームで試行錯誤したことまとめ

こんにちは、技術本部 Mobile Application グループの山名です。
普段は Sansan iOS チームで iPhone/iPad アプリを開発しています。

本記事は Sansan Advent Calendar 2022 の3日目の記事になります。 adventar.org

前回予告した通り、今回は最近の Sansan iOS チームで起きた変化、生じた問題、解消に向けた試行錯誤についてお話しします。 buildersbox.corp-sansan.com

続きを読む

セブ島のグローバル開発拠点

海外開発拠点設立準備室の 藤倉 です。

現在、Sansan 初の海外開発拠点として、フィリピンのセブ市でオフィスの設立準備を進めています。先日、プレスリリースでも発表しました。この記事では、なぜ海外拠点なのか、なぜセブなのか、なぜ今なのか、現在の状況はどうなっているのか、などなど書いてみたいと思います。

jp.corp-sansan.com

続きを読む

coremltoolsを用いたCore MLモデルへの変換

研究開発部Architectグループの堤です。最近は研究開発部の技術や成果物について紹介する記事をいくつか書いてきたのですが、 今回は、下記記事で紹介した"Smart Captured"(略してスマキャプ)の開発の中で行った「Core ML化」について深堀りしたいと思います。

buildersbox.corp-sansan.com

続きを読む

勉強会の出欠確認 Bot を全社展開した話

こんにちは、技術本部 Data Hub Engineering グループの秋田です。
最近運動不足で体がなまっているのがちょっとした悩みです。ずっと放置していたリングフィットアドベンチャーを今更ながらやろうと思いつつ記事を書いているので、記事が載る頃にはムキムキになっていると思います。

弊社には Geek Seek Workshop という社内勉強会補助制度があり、毎日活発に勉強会が行われています。自分も週2~3回勉強会に参加しているのですが、メンバーに出欠確認を送信して、参加者を集計して、参加者全員の名前を記入し実施の申請をして...といった作業を毎度毎度やるのが正直面倒でした。

毎回参加者を募るのが少し面倒...

出欠確認を自動化したいな…と思っていたところ、Digitization部データ化グループの池田が出欠確認 Bot を作っているのを発見しました。Bot を見てめちゃくちゃ便利だ!と感激したので、池田に声をかけ、Geek Seek 対象者なら誰でも使えるようにと二人で Bot を改良し社内に展開しました。

続きを読む

【神山通信vol.2】神山ラボの薪ストーブで暖まろう!薪着火を覚えるの巻

こんにちは。 技術本部研究開発部の高橋寛治です。

サテライト拠点の神山ラボには、薪ストーブが設置されています。 薪ストーブで暖を取ったり、揺らぐ炎を見てコーディングしたりしてみたくないですか?してみたいですよね。

ということで、今回は神山ラボの薪ストーブと覚えたばかりの薪着火について紹介します。 いろいろ教わりながら勉強しているところですので、間違っているところがあれば、こっそりご連絡ください。

続きを読む

【R&D DevOps通信】データ基盤におけるGoogleグループ・IAMによるアクセス制御

研究開発部 Architectグループにてデータエンジニアとしてデータ基盤の開発・運用を担当している張です。 データ基盤の構築はETL処理の実装やパイプラインの監視だけでなく、セキュリティ、データアクセス制御管理もデータエンジニアリングライフサイクルの一環として、重要な存在になっています*1。データ基盤の第四弾となる今回は、BigQuery上に構築したデータ基盤におけるGoogleグループ・IAMによるアクセス制御を中心に紹介したいと思います。

また、過去のデータ基盤関連の記事も併せてお読みいただければと思います。

*1:Joe Reis & Matt Housley, Fundamentals of Data Engineering

続きを読む

名刺に特化した文字認識エンジン「NineOCR」

研究開発部Architectグループの堤と申します。新任マネージャーとして自身のキャッチアップも兼ねて、研究開発部の技術や成果物について紹介する記事を書いています。

第三弾となる今回は、Sansanの名刺データ化フローの中で使われている弊社が独自開発した名刺に特化した文字認識エンジン「NineOCR」についてご紹介します。

続きを読む

© Sansan, Inc.