Sansan Builders Box

Sansanのものづくりを支える技術やデザイン、プロダクトマネジメントの情報を発信

キーキャップの素材と形状まとめ

社内に数名いるキーボードおじさんの一人、プロダクト開発部の吉田です。

「おしゃれはキーキャップから」という言葉もあるように、キーボードにとってのキーキャップは見た目を左右する大事な要素です。

しかしキーキャップは見た目だけでなく様々な素材や形状があり、それによって打ち心地が大きく変わるアイテムでもあります。

そこで今回は見ただけでは分かりにくいキーキャップの素材と形状について紹介したいと思います。*1

*1:数が多いためCherryMX互換スイッチ用のもののみ紹介します

続きを読む

Google Cloud Next '19 in Tokyo で新サービスにおける GCP サーバーレス活用事例について話してきました

DSOC Development Group の木田です。Google Cloud Next '19 in TokyoGCP サーバーレス サービスと Sansan データ化技術 〜 少数チームによる高速な事業立ち上げ というセッションに登壇させていただきました。

登壇に至った背景なども本ブログに書いていますので、あわせてお読みいただければと思います。

buildersbox.corp-sansan.com

続きを読む

「これからの開発チームのあり方を考える」を開催しました

こんにちは。Sansan プロダクト開発部 奥野です。

8/2に当社のSansan Innovation Lab (以下 SIL)にて、「これからの開発チームのあり方を考える」と題して勉強会を開催しました。

sansan.connpass.com

今回の勉強会では、オムロン株式会社、株式会社リブセンスより登壇者をお招きしました。 さらに弊社 Sansan からも登壇し、3社からの事例発表となりました。

当日の京都は、最高気温がなんと37.9度まで上がりました。 とてつもない熱気のなか、19名の方にお集まりいただきました。

f:id:okuno33:20190806110942j:plainf:id:okuno33:20190806112020j:plain

このブログを何度もご覧いただいている方はご存知かと思いますが、SIL は京都の古民家をリノベーションしてオフィスとして利用しています。
京町家に詰め込まれた、涼しさを呼び込む先人の知恵の結晶…そしてオフィスエアコンの二段構え。室内はガンガンに冷えきっていました。快適です!

続きを読む

プログラミング未経験女子が「Rails Girls Tokyo 12th」に参加してみた!

Hello,world!SBB編集部の相場です(初登場です)。私はSansanが協賛するエンジニアイベントやエンジニアの勉強会などを担当するCTO室所属の非エンジニアです。
先日、プログラミング未経験の私が「Rails Girls Tokyo 12th」に参加してきましたので、今回はその様子をご紹介したいと思います。

続きを読む

「A/Bテスト」のほんとの意味を知っていますか?

こんにちは。CPO室の林です。

普段はデータアナリストとして、プロダクト戦略の策定から、既存機能の改善まで、主に定量データの観点からプロダクトの意思決定に係わっています。 そのうちの一つに、新規機能や施策の効果検証がありますが、その際に重要な方法論の一つとして「A/Bテスト」があります。

おそらくプロダクト開発やマーケティングに係わっている方は、聞いたことがある、あるいは実施しているという方も多いのではないでしょうか。 このA/Bテスト、あまりに聞きなじんでいるため、よくあるプロダクト改善方法の一つくらいに考えているかもしれませんが、ほんとはすごいやつなんです。 普段なにげなく行っているA/Bテストがどんなやつで、何を行っているのか、その真の姿に迫ってみたいと思います*1

*1:企画職向けに多少正確性は犠牲にして説明しています。

続きを読む

Podcast #4 Machine Learning Development Environment

人事部 高橋 です。

今回の Podcast では DSOCの機械学習エンジニアでこのブログにもよく寄稿している奥田をゲストに迎えました。機械学習の世界でスタンダードとなっている Jupyter Notebook や、プロダクト開発と研究開発の関係について聞きました。

soundcloud.com

私も7年ほど前に大学で機械学習の研究をしていましたが、Python は触らず C++ で既存ライブラリのソースコードをいじるってことをしてました。全く違う世界になってるなぁと思います。CCSE2019の登壇内容から、Sansan のプロダクトで機械学習がどのように使用されているか (44:00頃~) にも触れているので、ぜひ聞いてみてください。 また学術カンファレンスにおける企業スポンサーの意義についての話 (50:23頃~) も考えさせられるものがありました。

続きを読む

CloudNative Days Tokyo 2019 に登壇してきました

DSOC Infrastructure Group の大澤です。最近ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WF-1000XM3 を購入しました。音質はよく分からない(安い耳なので)ですが、つけ心地やノイズキャンセラーが最高です。

さて、7月に開催された CloudNative Days Tokyo 2019(CNDT)に登壇してきました。

cloudnativedays.jp

続きを読む

© Sansan, Inc.