Sansan Builders Blog

Sansanのものづくりを支えるメンバーの技術やデザイン、プロダクトマネジメントの情報を発信

【Builders Box】技術ブランディンググループが運営する、世界に通用するものづくり文化の醸成を目指すプロジェクト

こんにちは。
技術本部 Engineering Management部 技術ブランディンググループの金子です。

私たち技術ブランディンググループは、技術本部の中に位置し、Sansanでものづくりに携わるメンバーの取り組みを社外に発信する役割を担っています。

直接的な採用活動を行う人事部とは異なる組織として、技術領域でSansanの認知を図り、ブランディングを向上させることを目的としています。

その具体的な活動は、当ブログをはじめ、Twitterエンジニアサイトの運営、イベントなど様々です。


そんな中、昨年から少し毛色の違う挑戦をはじめました。
それは「Sansan Builders Box」というプロジェクトです。


Builders Boxのコンセプトは、
『日本のエンジニアが世界中で活躍できる未来をつくる』


ここでは、Sansan の情報を届けるのではなく、社外の注目すべき 人 や 動向 に目を向けています。

第一線で活躍するエンジニアへのインタビューや、国内外の有識者を起用したイベントを通して、世界で活躍するエンジニアとなるためのヒントをお届けしています。

プロジェクト開始にあたっての背景や想いは、発起人である弊ボス 藤倉の記事もぜひご覧ください。

ここからは、このBuilders Boxを運営する立場から、その見どころをご紹介したいと思います。


トップレベルのエンジニアリングを体験できるイベント「Builders Box - ON AIR」


f:id:hitomi_33:20211118151028p:plain

「レガシーコードからの脱却」 David Bernstein氏
「Enterprise Integration Patterns」 Gregor Hohpe氏
「Clean Architecture」Uncle Bob こと Robert C. Martin氏
「小惑星探査機 はやぶさ」PM 川口 淳一郎氏
「達人プログラマー」 Dave Thomas氏


...と、豪華な顔ぶれが並んでいますが、
これらは、これまでBuilders Boxのイベントでお迎えしたゲストの面々です!

エンジニアであれば一度は手にしたことがあると思われる著名な書籍の著者をはじめ、なかなかお話をきくことのできない貴重なゲストを招聘しています。

実は、講演のオファーは技術ブランディンググループのメンバーが直接交渉を試みることも多く、ときには海外とのやりとりでハラハラすることもあるのですが、、、

“世界に通用するエンジニアになるための知見を共有する” をテーマに、希少性の高い有益なイベントとなるよう、毎回工夫を重ねています。


イベントのアンケートで、こんな感想を頂いたことがありました。
『 Robert C. Martin氏が本の中での発言と同じ勢いでしゃべる人柄だということを知れて楽しかった。』


遠い存在と思っていた識者の教えも、キャラクターを知ることで身近に感じ、その考えに対する興味や理解を深めることができる。
こんな体験も、LIVEイベントの面白さの一つかもしれませんね。


一線で活躍するエンジニアたちの視点を知るインタビュー記事


f:id:hitomi_33:20211122101855j:plain

毎月、第一線で活躍される方々のインタビューを更新しています。

その内容は様々で、技術に限らず、キャリアや組織への向き合い方など、エンジニアリングに関連する多様なトピックをテーマにしています。

これまでのキャリアを紐解き、転換点となった出来事や意思決定を伺ったり、組織や自身が目指す未来に向けた取り組みを聞いたり。

私自身、毎回インタビュー時のメモは宝物だと感じるほど、多くの学びを得ています。
例えば、岩尾エマはるか氏の記事にはこんな一節があります。

現代は情報があふれている時代ですから、世界中の優秀な人のニュースが目に入ってきて、そういった人と 自分を比べがちです。このインタビュー記事シリーズもそうかもしれませんね(笑)。
ですが、脚光を浴びている人たちのエピソードは、基本的に良い面だけが取り上げられているものです。

世の中には無数の「解決を待っている課題」があって、そのなかには自分ならではの手法や視点によって解決に結びつくものが必ずあるはず。そして、解決するためには決してずば抜けて高いスキルが必要なわけではありません。


第一線で活躍される方も、これまでの多くの積み重ねが今につながっていて、必ずしも誰もが生まれながらの天才なわけではない、と気付かされる内容です。

こうした貴重な ”ここだけのエピソード” が満載のインタビュー記事は、忙しい毎日に少しの希望や活力を感じられる、栄養ドリンクのような存在になればと思っています。


Builders Boxプロジェクトのオリジナルグッズ


と、ここまで様々なコンテンツをご紹介してきましたが、Builders Boxではその名にちなみ、物理の「Box」もお届けすることをコンセプトの一つにしています。

第一弾のオリジナルグッズとして「Builders Cube」を制作しました。

皆さん、ルービックキューブは、色だけでなく 向き(絵柄)を揃える要素が加わると難易度が爆上がりするということをご存知でしたでしょうか...?
我々の第一弾グッズは、そうとは知らずに(気づかずに)作成されたものでした。。。

皆さん自身でシールを貼り、完成させる「Builders Cube」。

f:id:hitomi_33:20211021212502p:plain

それぞれの面にあらわれる6つのキーワードは、エンジニアリングの傍らに、常に意識して欲しいメッセージとなっています。

次回のグッズも鋭意企画中!どうぞお楽しみに。


おわりに


『日本のエンジニアが世界中で活躍できる未来をつくる』

このプロジェクトが、みなさんがエンジニアとして迷うことがあったときの道しるべだったり、今よりもう一段、視座を高められるような存在であれば嬉しく思います。


Builders Boxは、無料で登録いただける 登録制のメディアです。
これまでに累計 2,500 人以上の方に会員になっていただいています。


ご興味をもってくださった方は、ぜひ こちらのENTRY からご登録ください。


Blog特別企画として、紹介コードに「SBB」を入力し登録いただいた方の中から先着で10名様に、ご紹介した「Builders Cube」をプレゼントします!
(新規ご登録で、住所を入力いただいた方が対象となります)


ぜひ、共に 日本のエンジニアリングの活性化に向き合っていきましょう。

© Sansan, Inc.