Sansan Builders Blog

Sansanのものづくりを支えるメンバーの技術やデザイン、プロダクトマネジメントの情報を発信

日本のエンジニアリングを世界へ - Builders Box

CTO の 藤倉 です。

このたび、「日本のエンジニアリングが世界中で活躍できる未来をつくる」というコンセプトのもと、Builders Box というプロジェクトを立ち上げました。

buildersbox-online.com

いまや、ソフトウェアサービスは世界中いたる所で開発され、日常の生活や仕事の場面で広く使われています。Google や Facebook、Amazon、Uber Eats など、海外で開発された多くのものが、日本国内で使われています。一方で、世界中の人々に使われている日本のサービスというのは、まだそう多くはありません。

私は、自分が作ったプロダクトをもっともっと多くの方に使ってもらいたいと思います。

日本国内だけでなく、世界中で使われるサービスを開発することは、エンジニアにとってとても刺激的な仕事です。せっかくエンジニアになったからには、そういうものづくりがしたい。ひいては、日本でつくられたたくさんのサービスが世界中で使われる世の中になってほしい。Builders Box を立ち上げたのは、そんな想いからです。

アメリカでの体験

私は前職時代に、アメリカで数年間働いていたことがあります。アメリカの生活では、毎日のように車や家電など日本のハードウェア製品を見かけます。日本製のものはとても人気があるようで、日本人として少なからず誇らしい気持ちにもなりました。しかしながら、日本のソフトウェアプロダクトを見ることはほとんどありません。アメリカ発のソフトウェアサービスはすごいなぁと思う一方で、もう少し日本のサービスが使われるようになってもいいのではないかと感じていました。

その後、日本に帰国し、Sansan 株式会社に入社しました。

日本のエンジニアリングを強くしたい

Sansan では、世界の市場で成果を出すべく、エンジニアが一丸となって日々開発に向き合っています。その過程で得た知見を還元していこうと Sansan 社内のエンジニアが情報を発信する場を作ってきました。各種勉強会の主催や年次の技術カンファレンスの開催、このブログもその取り組みの一つです。この活動を通じて社内外の多くのエンジニアと接して、日本のエンジニアリング全体はもっと盛り上がれるし、そこでやれることもたくさんあると感じるようになりました。

それを形にしたのが Builders Box です。

国内外のエンジニアや有識者へのインタビュー、様々な技術情報から得られる世界で活躍するためのヒントを届けたり、イベント等を通じた学習機会の提供を継続的に行っていきます。

日本のソフトウェアエンジニアリング全体を応援し、一つでも多くの日本のサービスがグローバルで使われる未来。それに貢献できればと思っています。



buildersbox.corp-sansan.com
buildersbox.corp-sansan.com
buildersbox.corp-sansan.com

© Sansan, Inc.