Sansan Builders Box

Sansanのものづくりを支える技術やデザイン、プロダクトマネジメントの情報を発信

Sansan エンジニアの強さ(AWS Summit Tokyo 登壇レポート)

CTO の 藤倉 です。2019 年 6 月 12 日(水)から 14 日(金)の三日間、AWS Summit Tokyo が幕張メッセで開催されました。初日である 12 日に登壇をさせていただいたので、この記事でレポートしたいと思います。aws.amazon.com

SansanのやさしいSQLチューニング

はじめまして。 Webアプリケーションエンジニアをしている黒澤です。 現在は新規事業の立ち上げをしていますが、この間までは法人向け名刺管理サービス「Sansan」の開発を行っていました。突然ですがSQLが遅くて困った経験はありますか?私はよくあります。 …

アメリカ・バーモント州で開催されたNetSci2019に参加しました!

こんにちは!DSOCの西田です。もうすぐ夏物のセールが始まる頃ですね。にもかかわらず、このブログが公開される頃にはAWの商品の予約がおそらく完了していることでしょう。さて、本題に移ります!5月27~31日にアメリカ・バーモント州で開催されたネットワー…

サーバレスなユーザイベント連携機能を作る

はじめに Eight事業部のサーバサイドエンジニアをしている太田です。 私の行っている新機能の設計の一環で、ユーザイベントの連携機能をサーバレスで作ることを検討しています。 サーバレスという言葉はエンジニアの間では一般的になってきました。しかし仕…

CTO、VPoE就任から1年。これから目指すもの

CTOの藤倉です。早いもので、僕と宍倉が去年の6月にCTO、VPoEに就任してから1年が経ちました。Sansanのエンジニア組織をより強いものにするため、僕たちはこの1年でさまざまな施策に取り組んできました。まだまだ道半ばではありますが、少しずつその成果が見…

2019年度 人工知能学会全国大会 に参加しました

こんにちは。この春新卒として入社し、DSOC R&D Group に配属された橋本と佐々木です。 先日新潟県新潟市で行われた第33回人工知能学会全国大会 (JSAI2019) に Sansan は3年連続でプラチナスポンサーとして参加いたしました。 本記事では、その模様と Sansan…

2019 年人工知能学会で招待講演とポスター発表を行いました

こんにちは。Sansan DSOC R&D 研究員の真鍋です。 この度、2019 年人工知能学会 (@新潟, 6/4-6/7 ) にて、オーガナイズドセッションの招待講演と、ポスターセッションを行いましたので、簡単ではありますが、ご報告致します。 オーガナイズドセッションは計…

【つながりに効く、ネットワーク研究小話】vol.9 闇のネットワーク、どこまで迫れるか?(前編)

Sansan DSOC研究員の前嶋です。「つながりに効く、ネットワーク研究小話」の第9回です。梅雨入りして気分が塞ぎがちですが、そんな時は近所の公園まで紫陽花の写真を撮りに行くと、少しだけ気分が晴れやかになりますね。 さて、今回は、「闇のネットワーク」…

【de:code2019 参加レポート(1)】 オイシックスのレガシーシステム改修話

こんにちは、Sansan事業部でエンジニアをしている北見です。 5/29日、30日に渡り、Microsoft主催のカンファレンス「de:code2019」が開催され、幸いなことに参加することができました。 www.microsoft.com 本記事は、「de:code2019」に参加したメンバーによる…

モブプロにやりづらさを感じて改善した話

Sansan 事業部プロダクト開発部の光川です。 私が所属している関西支店のチーム(MAIDO)では、よくモブプログラミング(以下、モブプロと記載)による開発を行っています。 この記事では、私が新入社員としてモブプロによる受け入れを体験した中で 初めてのモ…

「SIL勉強会 機械学習編」を開催しました

こんにちは,DSOC R&Dグループ インターン生の内田です. 今回は,先日京都で弊社が主催させていただいた「SIL勉強会 機械学習編」のレポートをお送りします. SIL勉強会とは Sansanは数年前より京都にオフィスを構えており,現在DSOCの研究員2名とSansan事…

【Techの道も一歩から】第20回「CircleCIとpytestに入門」

こんにちは。 DSOC R&D グループの高橋寛治です。 アルゴリズムの考案と実装が主業務ですが、最近は少し幅を広げたテストを始めとしたコードの品質管理・運用など継続的インテグレーション(CI)に興味を持ち、少し取り組んでいます。 新しくアルゴリズムを実…

WebP変換 & 画像キャッシュサービスをサーバレスで構築する - Feed re:Architect vol.1 -

Eight事業部 Platform Unit / Engineering Manager の 藤井洋太郎(yotaro) です。 前回、以下のRuby on Lambdaを使った画像処理基盤の記事を書かせていただきましたが、 今回の記事では少し前に、Eightフィード機能の高速化の際に行った、「画像フォーマット…

クラウド管理型(Cisco Meraki)ネットワークを始めてみる!

経営管理部 ITインフラデザインGroup(社内では、ITIDと略されます)の横川です。本題に入る前に、まずは私の所属部署ITID(アイティーアイディー)について少し紹介させてください。ITIDは、他の会社で言うところの情シス部門にあたり、自社社員がお客様になり…

行ってきました Google Cloud Next '19 San Francisco [旅行記その2]

DSOC R&Dの島です。 以下の、前回の記事の続きです。Google Cloud Next '19 (サンフランシスコ) の参加の後、Google Cloudの社屋にお邪魔させて頂いた際の記録です。 buildersbox.corp-sansan.com

未経験の新卒が配属1ヶ月でやった事

Eight事業部 エンジニアの坂田です。 私は、今年の4月に新卒として入社しました。学生時代はアルバイトでJavaを書いたりしていましたが、Eightで扱っているRailsについてはほとんど扱ったことがなく、未経験でした。 今回はそんな私が「Eightに配属されて最…

新卒さん達とプロジェクト管理をボドゲで勉強してみた

Sansan事業部 プロダクト開発部の宮崎です。 今年4月、我がプロダクト開発部にも3名の新卒社員が入社しました。 そしてそのうち1名が我が顧客データHubチームにJoinしてくれました。 そんなわけで(どんなわけ?)私がメンターになることになりました。 メン…

SwiftLint × Sider + SwiftFormat で Swift らしくリファクタする

はじめまして。 Sansan iOS アプリエンジニアの中川です。 私は 2014 年新卒として Join し、4 年間はサーバーサイドエンジニアでしたが、直近のスマホアプリ利用率の増加や新コンセプトを体現するためのプロダクトリニューアルでモバイルエンジニアの需要が…

インターン前後で変わったこと

Sansan事業部 プロダクト開発部の水野です。 最近カワウソとクアッカワラビーの画像を見て癒されてます。 今年の4月に入社しました。現在入社して2か月です。 入社前の2018年8月に、二週間Sansanでインターンをしました。 今回はそのインターンで変わった自…

「Sansan × PLAID 共同勉強会」 に行ってきました

こんにちは、Eight事業部の古本です。今回は5月16日(木)にPLAIDさんと共同開催した勉強会の様子を紹介したいと思います。 プライベート勉強会のため、資料の公開はなく、内容も一部引用に留めていますので予めご了承ください🙏

Google I/O 2019 に参加してきました。(前編)

Eight 事業部の辰濱です。 2019/5/7-9 にカリフォルニア州 Mountain View で開催された Google I/O 2019 に参加してきました。 記事が長くなりそうなので、前編・後編に分けて投稿します。 前編では主に Google I/O の全体感、後半ではセッション内容につい…

状態を扱うモナド(後編)

前回のおさらい どうも、改めましてプロダクト開発部の自称社内関数型担当の福田です。社内でのHaskellの本を読む勉強会を運営しています。 前回は状態を扱う関数を状態計算と定義し、小さな状態計算を連鎖できるような構造を持たせるための定義を行いました…

インド学生新卒採用プロジェクト

CTO の 藤倉 です。ここ数年、スタートアップ界隈では国外の学生さんを新卒エンジニアとして採用する企業が増えているように思います。また、国内のコミュニティや勉強会でも実際に外国出身の方に会うことも増えてきました。 当社の事業成長や、国外への展開…

「エンジニアリング組織のつくり方」を開催しました

人事部 高橋洸 です。5/8 に当社京都オフィス Sansan Innovation Lab (以下 SIL) で勉強会「エンジニアリング組織のつくり方」を開催しました。sansan.connpass.com 勉強会で使う和室は普段は集中できる静かなスペースです今回のイベントのテーマは「エンジ…

AFTER RubyKaigi まとめたよ!

こんにちは。SBB編集部の鈴木です。 このブログを開始した頃に書いた「鈴木対談」以来の登場です。 本ブログの運営の他に、勉強会の企画や運営なども行なっています。最近企画した勉強会のひとつに、ラクスルさんとZOZOテクノロジーズさんと合同で開催した「…

Sansan iOS メジャーアップデートの舞台裏

Eight 事業部 iOS エンジニアの河辺です。2019年2月から2019年4月までの2ヶ月間、 Sansan の iOS チームに異動し、先日メジャーアップデートした Sansan iOS の開発をしていました。 Sansan iOS ではメジャーアップデートに伴って、アーキテクチャ刷新や開発…

顧客データHub開発の裏側(後編)

CTO藤倉です。今年3月、法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」の新機能「顧客データHub」を発表しました。これは、Sansanがこれまで蓄積してきた技術とノウハウを応用したテクノロジーで、独自の「名寄せエンジン」を用いて社内のあらゆる顧客データを…

顧客データHub開発の裏側(中編)

CTO藤倉です。今年3月、法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」の新機能「顧客データHub」を発表しました。これは、Sansanがこれまで蓄積してきた技術とノウハウを応用したテクノロジーで、独自の「名寄せエンジン」を用いて社内のあらゆる顧客データを…

顧客データHub開発の裏側(前編)

CTO藤倉です。今年3月、法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」の新機能「顧客データHub」を発表しました。これは、Sansanがこれまで蓄積してきた技術とノウハウを応用したテクノロジーで、独自の「名寄せエンジン」を用いて社内のあらゆる顧客データを…

Leaders Circle (in Google Cloud Next '19)

CTO の 藤倉 です。すでに同行した弊社エンジニアからのレポートが上がっていますが、この 4 月にアメリカのサンフランシスコで開催された Google Cloud Next '19 に参加してきました。Google Coloud Next の内容については、それぞれの記事に任せるとして、…

© Sansan, Inc.